子供の寝室。何歳ごろから親と分けるべきなのか調べてみた

カテゴリー:子供部屋

子供が生まれてからしばらくは親と一緒に眠ることになりますが小学生ぐらいになると少しずつ親離れが進んでいきます。

この親離れに関しては、子供によっても異なるため例えば6年生になったら完全に親離れをするかといえばそうではありません。

逆に早い子供だと、小学校3年生位から既に親離れが始まっているケースがあります。

このような場合、子供の寝室を何歳位で作るか問題になります。

寝室に関しては、中学生ぐらいからあった方が良いかもしれませんが結局はその子供が欲しいと言った時に用意をするのが良いかもしれません。

この場合、完全に子供部屋として分けてしまっても良いですが、まず最初は寝室だけ分けると言う方法もあります。

逆に、子供部屋はそのままにしておき、寝る時は親と一緒に寝ると言う方法もあるでしょう。

後は子供がどのように感じるかによって異なるところです。

少なくともよほど狭い住宅でなければ、中学生を過ぎた段階で子と親は別々に寝るのが普通になります。

小学校の6年間の家で必ずと言っていいほど親と子供で寝る場所が分かりますので、準備などをしておくのが良いかもしれません。

準備とは、例えば子供用のベッドなどを購入しておくことです。

2人以上いる場合は2段ベッドが良いですので、部屋のスペースなどを確認しておくのが良いかもしれません。

関連記事

  1. 子供部屋はいる?いらない?それぞれの意見をまとめてみた

    子供部屋はいる?いらない?それぞれの意見をまとめてみた

  2. カテゴリー:子供部屋

    エアコン|子供部屋を快適空間にするおすすめ商品BEST3

  3. 加湿器|子供部屋を快適空間にするおすすめ商品BEST3

    加湿器|子供部屋を快適空間にするおすすめ商品BEST3

  4. カテゴリー:子供部屋

    狭くても安心!机とベッドが一体化した便利商品3選を紹介します

  5. 兄弟の子供部屋…部屋は同じか分けるべきかの問題を解説

    兄弟の子供部屋…部屋は同じか分けるべきかの問題を解説

  6. カテゴリー:子供部屋

    男女で子供部屋を使う時の3つの問題と解決策をチェック!