【種類別】インテリアの寿命と買い替えのタイミングを解説します

カテゴリー:家具・家電

インテリアの寿命は使用頻度や使い方で大きく変わります。

毎日長時間使う家具はダメージが蓄積するので痛むスピードも加速しますし、まったく使わない家具はお手入れさえしていれば半永久的に使えます。

丁寧に使っていれば痛みは少ないですし、逆に乱暴に扱えば壊れる原因になります。

子供がいる家庭では子供のいたずらによって家具が壊れる可能性もあるので、壊れても良い家具にするか、高額なものは子供の手の届かないような場所に置くのがおすすめです。

子供は家具の価値が分からないので、親がしっかりと管理する必要があります。

子供がいる場合は家具の寿命は短くなりますし、買い替えのタイミングも早くなります。

買い替えのタイミングに正解はないですが、使っていてストレスを感じたり、違和感を感じるレベルであればすぐに買い替えるのがおすすめです。

ペットを飼っているとペットが引っ掻いたりするリスクもあるので、高級なソファーや椅子などは避けた方が良いです。

買い替えのタイミングを決めるのは自分なので、自分が快適に使えないレベルになったら買い替えるのがおすすめです。

メーカーの基準はあくまでも目安に過ぎないので、最終的には自分の感覚が大事です。

関連記事

  1. カテゴリー:家具・家電

    プレゼントにも!子供に人気のキッズ家電おすすめランキング

  2. カテゴリー:家具・家電

    【時短】子供がいるご家庭に勧めたい便利家電TOP4

  3. カテゴリー:家具・家電

    【種類別】家電の寿命と買い替えのタイミングを解説します

  4. カテゴリー:家具・家電

    家電のサブスクって?サービス内容やおトクな使い方をお教えします!

  5. カテゴリー:家具・家電

    初めての料理に!子供でも使える調理家電BEST3はコレだ!

  6. 【時短】子供がいるご家庭に勧めたい調理家電TOP4

    【時短】子供がいるご家庭に勧めたい調理家電TOP4