議論のタイプ | synclon blog
シンクロン閉鎖に伴い、こちらのページは2017年12月31日に削除いたします。

SYNCLONβ
価値観の対話場 シンクロン

【7−3】炎上に気をつけよう
POINT
【1】サイバーカスケードは存在する
【2】議論を一歩引いた視点から見よう
【3】共感できるポイントを探そう

【7−2】議論のための議論に気をつけよう
POINT
「議論のための議論(メタ議論)」はキリがない。
「メタ議論」を今すべきかどうかを検討しよう

【7−1】線引きの議論に気をつけよう
POINT
「線引きの議論」はキリがない。
「線引きの議論」を今すべきかどうかを検討しよう

【6−2】議論のタイトルと内容を意識しよう
POINT
【事実の議論】・・・事実の有無を議論する
【行動の議論】・・・行動をすべきかを議論する
【価値の議論】・・・価値を議論する
【定義の議論】・・・定義を議論する
【因果関係の議論】因果関係の正しさを議論する
【解釈の議論】・・・解釈を議論する

【メタ議論】・・・・議論のための議論をする

【6−1】議論の目的を意識しよう
POINT
【目的1】決定することが目的
【目的2】勝ち負けの判定をすることが目的
【目的3】相互理解真理の追究をすることが目的