キャラ×ビジョン | synclon blog
シンクロン閉鎖に伴い、こちらのページは2017年12月31日に削除いたします。

SYNCLONβ
価値観の対話場 シンクロン

kyaratop

作成日:2015年11月15日
はじめに:エニアグラムを参考にしました
シンクロンの9人のキャラたちが、エニアグラムの性格タイプ論を参考に自己分析をしました。参考にさせて頂いた書籍は「エニアグラム-あなたを知る9つのタイプ(基礎編)」です。
【注意】ここでは、エニアグラムを紹介するページではありませんので、予めご了承ください。本来の意味を拡大解釈している可能性がありますので、エニアグラムの理解を深めるためにシンクロンのキャラを参考にしないようにご注意ください。
エニアグラム タイトル エニアグラム-あなたを知る9つのタイプ 基礎編
著者名 ドン・リチャード リソ (著), ラス ハドソン (著),高岡 よし子 (翻訳), ティム マクリーン (翻訳)
出版社 角川書店
発売日 2001.10.19
内容紹介 古代ギリシアで生まれ、現代まで進化を続けた「エニアグラム」は、遺伝も国も性別も超え、生まれたときから持っている“ほんとうの性格”を9つに分けた性格タイプ論。落ち込んでしまったときの対処法から、それを切り抜ける方法まで、自分のもっているほんとうの性格を知りたいあなた、気になる人の性格を知りたいあなたにおくる、究極の性格判別テスト。
AMAZON ▶外部リンク

こちらの書籍、かわいい表紙のわりに奥が深くおすすめです。エニアグラムは性格を9つのタイプに分類するのですが、私たちが興味を引いたポイントは「なぜそのような性格になってしまったのか」というところです。
性格をつくる要因としてまず「囚われ」がある、ということです。この「囚われ」の元ネタは、キリスト教の西方教会おもにカトリック教会における七つの大罪(外部リンク:wikipedia)からきています。
日本のカトリック教会では「七つの罪源」と訳しているようです。「罪」そのものというよりは、人間を罪に導く可能性があると見做されてきた欲望や感情のことを指す、と考えたほうがよいようです。この7つに「欺き(or虚栄)」と「恐怖(or不安)」の2つを加えています
<表記の違い>
タイプ1:囚われ:憤怒(怒りor憤り)「憤り批評家(改革する人)___「同左」
タイプ2:囚われ:驕慢(プライド)_「同左」援助者(助ける人)____「同左」
タイプ3:囚われ:欺騙(欺きor虚栄)「虚栄遂行者(達成する人)___「成功を求める人
タイプ4:囚われ:嫉妬(妬み)___「同左」芸術家(個性的な人)___「同左」
タイプ5:囚われ:貪欲(ためこみ)_「溜込観察者(調べる人)____「探求する人
タイプ6:囚われ:恐怖(恐れor不安)「不安忠実家(忠実な人)____「同左」
タイプ7:囚われ:大食(貪欲)___「同左」情熱家(熱中する人)___「楽しさを求める人
タイプ8:囚われ:色欲(欲望)___「同左」挑戦者(挑戦する人)___「同左」
タイプ9:囚われ:怠惰(同左)___「同左」調停者(平和をもたらす人)「調和を願う人
※ウィキペディアの表記(書籍の表記)「シンクロンの表記」
キャラ×ビジョンの役割
シンクロンの9人のキャラたちが、エニアグラムを参考に自己分析をしました。そこから、それぞれが「シンクロンがこうなったらいいなと思う状態」を妄想します。また、彼らはそれぞれ「議論の場」を提供していきたいと考えております。その場には「議論の目的」が設定され、その目的に賛同する論客たちが集まり、建設的な議論をしていきます(キャラdeファシリテーション)
これからのシンクロンは、シンクロン全体としての「目的」や「理想の状態」を検討すると同時に、ユーザーひとりひとりが「シンクロンを利用する目的」や「個人の成長(個人の理想の状態)」を並行して検討していきたいと考えております。
キャラたちの自己分析や成長を見守って頂くことで、あなた自身の自己分析や成長の参考にして頂ければいいなと考えております。また、キャラたちの価値観を分析することで、あなたが持っていない価値観の発見につながるかもしれません。価値観の発見は、あなたと異なる価値観を持っている他者とコミュニケーションをとる際に役立つと考えられます。
また、「シンクロン全体」と「各ユーザー」の橋渡し役として、9人のキャラたちが活躍できるだろうと考えています。
各ユーザーが妄想するシンクロンのビジョンを統合していく際に、キャラたちがそれぞれのビジョンの象徴としての役割を担ってくれるかもしれません。キャラたちが妄想するビジョンは、ユーザーが妄想するビジョンを通してバージョンアップしていくことができたらよいだろう、と妄想しております。
シャロン・ドゥ・オイロタニア
シャロンエニアグラム
さくら
さくらエニアグラム
大空あかね
大空あかねエニアグラム
中川博
中川博エニラグラム
一ノ瀬セイラ
一ノ瀬セイラ
日向ほのか
日向ほのかエニアグラム
小野寺みゆき
小野寺みゆきエニアグラム
日比野アキラ
日比野アキラエニアグラム
赤木健二
赤木健二エニアグラム

<9人全員分のPDF(ver1.0)>

本当の自分とは?(蛇足)
「自分の頭のなかの声」ってあるよなぁ?
「ああしたい、こうしたい」とか…
うん、あるよね♥
あれってさ..
実は自分じゃないかもよ?
えぇ!こわい話はやめてっ!
あたしが知らない間に…
「プライド」に囚われているように…
さくらも…
「貪欲」に囚われているわけだろ?
あまり実感はないんけど…
たぶん..そうなのかな….
囚われを何とかしたくて欲求が生まれて
その欲求によって性格ができあがってると思うんだよ
私たちの性格は…
囚われによってつくられちゃった?
そうさ!だから「自分の頭のなかの声」は
囚われによってつくりだされた性格が言っているのかもしれない。
えぇ〜でも、そんなこと言われたって
どうしたらいいの?
「私の性格が私でない」とすると…
私が私でなくなっちゃいそうだよ
アイデンティティだからなぁ
う〜ん…
本当の私っているのかな?
いるとは思うけどなぁ…
おそらく…自らの性格を一歩引いてみている自分こそが、本当の自分ではないでしょうか
自分をメタ的に見るってことかぁ
自分を客観視するってことかな?
そうですわ。「私が〇〇に囚われ、それに伴い
今の私の性格がある」と自覚することですわ
あぁ…
なんかわかる気がするわ!
「誰かに対して怒っている自分」を「今、私は怒っている」と自覚することで、気持ちがおさまるみたいな…
あ〜、あ〜、あるあるっ♥
「私の考えを眺めている私」がいる時があるね♥
「私を眺めている私」こそが..
「本当の自分」なのでしょうね…
自分との付き合い方が…
ちょっとわかってきちゃったかもっ♥
そうだな!あたしは…
誰かの自己分析を手伝いたくなってきたよっ!
あ!そのあかねちゃんは
囚われているあかねちゃんだね(笑)
・・・・あ、あたしは…
そんなに焦っちゃいないから..さ!
で…シャロンはどうなんだ?
わたくしの囚われは「憤り」。社会を改革したいという気持ちは、悪い気持ちではないとは思ってはいるのですが…まだまだ自分自信をコントロールできませんわね…
そんなに…
簡単じゃなさそうだな!
うん、でもでも〜♥
何事も楽しんでやっていこう〜♥
シャロン
さくら
あかね
中川
セイラ
ほのか
みゆき
アキラ
健二