シンクロン閉鎖に伴い、こちらのページは2017年12月31日に削除いたします。

SYNCLONβ
価値観の対話場 シンクロン

  このエントリーをはてなブックマークに追加
論 003

価値観チェックQ03「多様性とアファーマティブアクション」

3

<Q>
20XX年、国は全ての国立大学の入学基準として「試験の点数」に加えて「多様性」を採用することにしました。
それは人種や国籍、スポーツや音楽の能力など、多様な個性を持った学生が集まり、互いに刺激し合うことで、豊かな感性を持った人材を育てられるとの考えからです。
例えば
「日本生まれ日本育ちの日本人」と「日本生まれエジプト育ちの帰国子女」がいたとして、
帰国子女の方が僅差で点数が低かった場合でも、帰国子女を優先的に合格させます。

このような合格基準をどう思いますか?

<よい>
【社会】多様性を重視することで、学生が良い影響が受けるのであれば、それは社会全体にとってよいことだから。
【自由】多様性があることで、お互い刺激し合える。それによって各人が持っている能力を高められるから。
【美徳】国立大学の目的は、良き人材を育て、国をより良くしていくことだから。

<よくない>
【社会】合格基準が平等な方が、入学後の全員の学習意欲を高められるから。
【自由】国籍や人種など、自分ではどうすることもできない部分で選別されることは、差別であるから。
【美徳】国籍や人種など、自分ではどうすることもできない部分で選別されることは、差別であるから。

画像1   
作成日時:
loading

報告する

  
議論のタイトル 価値観チェックQ03「多様性とアファーマティブアクション」
コメントID   コメントID
報告理由







無地

無地のカードです。自由に発言して下さいね。

このカードにコメントします:

出典:

URL:


文字数:あと200文字

内容選択

価値観の選択

無地

無地のカードです。自由に発言して下さいね。

主張と理由

【----------】だから
【----------】と思います。

おでんモデル

主張【----------】
論拠【----------】
事実【----------】

メリットデメリット

メリット【----------】
デメリット【----------】

引用

引用【----------】
(出典:)

イメージ

画像をアップします。