シンクロン閉鎖に伴い、こちらのページは2017年12月31日に削除いたします。

SYNCLONβ
価値観の対話場 シンクロン

  このエントリーをはてなブックマークに追加
論 084

映画『二十日鼠と人間』について考えてみる【まったり議論】【ネタバレ注意】

0

注目の議論にあがっていた
「価値観チェックQ14「積極的安楽死の合法化について」
http://synclon3.com/lon/show-thread/14

を見て、これとはかなり状況は違いますが、少しだけ重なる要素があって
思い出した映画があったので、議論を立ててみました。

文豪ジョン・スタインベックの原作を映画化した、「二十日鼠と人間」という映画です。
(1992年の映画、監督・主演:ゲイリー・シニーズ)

======================================================
【あらすじ】
『1930年代、 大恐慌時代のカリフォルニア州。いつか自分たちの農場を持つという夢をもつ出稼ぎ労働者、ジョージとレニーはいつもともに行動している。しかし、頭の回転が悪い大男のレニーがいつも問題を起こすためひとつの場に居つくことができず、数々の農場を渡り歩くはめになる。そんな2人がたどり着いた新たな働き口で、働き者で賢いスリム、ボスの息子のカーリー、名も無きカーリーの妻、下品で無神経なカールソン、多額の貯金を持つ片手が無く孤独な老人キャンディ、黒人であるがために賢くとも馬小屋に住まわされているクルックス等に出会い、生活をともにしてゆく。
ジョージはいつもレニーに彼の夢を語っていた。そしてある日、キャンディの、右手を失った際の資産によって、ジョージとレニーの夢が現実味を増す。しかし夢の実現を前に、2人に悲劇が訪れる…。』
( 出典:http://ja.wikipedia.org/wiki/二十日鼠と人間 )
======================================================

中学生の頃初めてこの映画を見た時は、物語のラストについて、
悲しみと同時に怒りも感じていました。なんでそうしちゃうんだと。

大人になってからもう一度観たときには、結局、ジョージの選択は
友人のレニーを守るための唯一の選択肢だったとも思えました。


・ジョージが最後に取った行動について、あなたはどう思いますか?あなたが同じ立場だったら、同じことをしたでしょうか。
・映画の結末とは違う結末を想像したときに、レニーが犯した罪は、どのようにして償われるべきでしょうか?
・その他、映画を観て感じたこと、感想など

上記のような感じで、気軽にコメントをいただければ嬉しいです!


※観てない人にとってはなんのこっちゃ・・?ですよね。すません。
個人的には大好きな映画でオススメです、未見の方は是非観てみてください!

【参考リンク】
・オリジナル予告編
http://www.youtube.com/watch?v=3_8pU7mGd9g

・Amazon
http://www.amazon.co.jp/%E4%BA%8C%E5%8D%81%E6%97%A5%E9%BC%A0%E3%81%A8%E4%BA%BA%E9%96%93-DVD-%E3%82%B8%E3%83%A7%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%9E%E3%83%AB%E3%82%B3%E3%83%93%E3%83%83%E3%83%81/dp/B001BAODVU


※ネタバレでも良いという方は、下記に結末含むあらすじがあります。
http://movie.walkerplus.com/mv7053/


【おまけ】
2014年3月からブロードウェイで舞台化されるようです。
http://news.livedoor.com/article/detail/8338840/

画像1   
作成日時:
コメント数:全9件
  • ■ 社会
  •   
  • ■ 自由
  •   
  • ■ 美徳
コレクションの数:全2件
  • ■ 社会
  •   
  • ■ 自由
  •   
  • ■ 美徳